So-net無料ブログ作成
検索選択

福島で全国最高33.3度=7日以降は雨も−気象庁(時事通信)

 大型連休明けの6日、日本列島は引き続き青天が広がり、真夏日(最高気温30度以上)や夏日(同25度以上)となる所が多かった。気象庁によると、7日以降は寒冷前線が通過するため、全国的に気温が下がり雨が降る見込み。
 同庁によると、福島・若松(会津若松市)で全国トップの33.3度を観測。長野・飯山(飯山市)33.1度、新潟・小出(魚沼市)33.0度など真夏日が目立ち、いずれも各地点の5月の観測史上最高を記録した。
 主要都市では、東京が27.8度、名古屋が26.9度、大阪が27.8度、福岡が25.4度。 

【関連ニュース
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
岐阜で全国最高32.3度=真夏の暑さ続く
広島で全国最高30.7度=各地で真夏日
春の嵐、けが人や交通の乱れ=低気圧が日本海北上、黄砂も
西日本中心に気温上昇、強風=大分で29.3度、記録続出

署課長代理を懲戒免職=特定女性に痴漢−警視庁(時事通信)
9地点で月間日照時間最少=4月、寒暖の差大きく−気象庁(時事通信)
子ども手当、満額支給見送りを…民主党研究会(読売新聞)
首相「沖縄の怒りの火に油」=共産委員長(時事通信)
<メチル水銀>鯨の町・太地、一部住民の毛髪から平均の4倍(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。